スキューバダイビングの始め方

スキューバダイビングの魅力

マンタ

マリンスポーツの一種であるスキューバダイビングですが、色々な魅力があります。

 

まず、海に潜るとそこには日常にはない別世界が広がります。

 

機材を使うことで水中で息をすることができ、自由自在に泳ぎ回ることができるのが、スキューバダイビングの魅力の一つです。

 

また、様々な魚との出会いがスキューバダイビングがあります。

 

マンタやジンベイザメといった大きい魚を見てみたい、カクレクマノミのような可愛い魚を見てみたい、そういった願望が叶うのがスキューバダイビングの魅力です。

 

それから、魚だけでなくサンゴや海草など、陸上にはない自然を満喫できるのも、スキューバダイビングの素晴らしいところといえるでしょう。

 

また、スキューバーダイビングのメリットは、老若男女が楽しめるというところにもあります。

 

10歳以上であれば年齢制限はなく、リタイア後に免許を取得してスキューバダイビングの世界にどっぷりと浸かっているような人も少なくありません。

 

スキューバダイビングを始めたことをきっかけに、健康管理に気を遣うようになったという人もいます。

 

その他、スキューバダイビングは魚や自然との出会いだけではありません。

 

このマリンスポーツを通じて、たくさんの仲間と出会うチャンスがあるのです。

 

一人だけで始めることもできますが、スキューバダイビングの仲間を作ったり、共通の趣味を通じて交際・結婚した夫婦も少なくありません。

 

以上のように魅力が満載のスキューバダイビング、アナタも始めてみてはいかがでしょうか。


スキューバダイビングの始め方

ダイバー

これからスキューバダイビングを始めたいと思っていても、まず何から始めたらいいのか分からず困っている人もいることでしょう。

 

スキューバダイビングを本格的に始めるには、必要な機材を用意したり、講習を受けて資格を取得しなくてはいけませんが、その前に雰囲気を知りたいと思う人もいるはずです。

 

そのような人はまず、スキューバダイビングを体験してみてはいかがでしょうか。

 

これは体験ダイビングと呼ばれていますが、資格の取得者でなくてもスキューバダイビングの世界に触れ、水中の世界を泳ぎまわることができるものです。

 

なお、いきなり自分一人だけで潜るということはせず、経験を積んだダイバーのインストラクターと共に潜ることになるため、安心できるでしょう。

 

また、いきなり深いところまで潜ったり、船から水中へと飛び込んだりすることはありません。

 

ビーチから海へと入っていき、少しずつ深い場所へと潜ることになっていますし、潜れるところは12メートルまでに制限されています。

 

体験ダイビングを行っているところは多くありますが、機材の扱い方などを簡単にレクチャーし、ひとまず潜ることを楽しむのに主眼が置かれているところもあれば、しっかり購入を行った上で潜るところもあります。

 

とにかくすぐに潜りたい人は前者を、色々知りたいことがあったり、不安なことがある人は後者のようなシステムの体験ダイビングを利用すると良いでしょう。

 

なお、体験ダイビングでは機材など必要なものは全てレンタルできます。体験ダイビング自体は有料ですので、金額を確認した上で利用しましょう。